境界線上のホライゾンⅡ一話、終わり。

力入ってんなー

ヘッドホンの不調とテレビに群がる羽虫どもで
全然集中できなくて絶望した。

トータル・イクリプスのために蚊取り線香をつけた、

煙い。
スポンサーサイト

あああったあった、

https://twitter.com/hiroshica/status/208511183140040705

↑をRTして思った

仕事で作文を書かなきゃならんことがあり、
業界の情勢・世間の風当たり・自戒、
必要と思われる様々な要素を入れ、
合格圏内の点数は確実にとれるモノを出したら

上司が「よく書けてるけどねえ」といいつつ次々に駄目出し、

結局上司が書きたいことに全部書き換え、

重要度が低いモノなのでぶっちゃけ答えも粗方解ってる作文で、
部下が過不足無く合格点のモノを書いてきたのに、
ソレを自分が書きたいモノに全部書き換えるって。

「オマエが書きたいことはソレでもオマエ以外誰もソレを求めてねえんだよ」

と喉まで出かかったモノを飲み込み
しょうがなくソレを上に提出。

現在関わりが全くないのが唯一の救い
人生で二度と会いたくない人物ぶっちぎりのNO1

早く消えねえかなあ、アレ。

Template Designed by DW99