スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドネルケバブ、、、じゃない?

よく行くツタヤになんとケバブの移動販売車がお目見え、
早速買いに行く、

試される大地ということで地元食材を使って、
鶏肉?いやいや、牛か羊でわ、マジデ鶏肉DEATHか、

じゃあオレはタレをかけずに肉にガッつきたいタイプなのでタレ無しで
え?
タレはかけた方がいい?
肉に味がついてるけど限りなく薄い?
(え、それオレの知ってるケバブと違う)

はあ、では薄味のタレをお願いします、
ありがとうございます(精算)

実食!肉よりトマトの味がガンガン前に出てくるってどゆことー、
しかもメインのハズの鶏肉パサパサ、
やたらデカイトマトとパサパサ肉の印象しか残らんかった、

あとは周りのナン生地っつうのか、
あれはケバブ外側としてベストだった。

なーんで鶏肉にしちゃったかねー、

まー確かにさっぱり好きには良いんだろうけどねー
トマトもでけえし。

肉ガッツリ派としては肩透かしを食らったでござる

ごちそうさまでした。


結論、秋葉原と同じ内容のケバブ食いたい。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。