スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙をかける少女 3話 黄金のソウルシャウツ

今回もテンション高いです(笑)

前回ラストの「ネルヴァル」つうセキュリティーらしきウネウネは
単なるセキュリティーどころかセキュリティーでも無い模様

つって部品回収完了(窃盗ともいう)
こないだほのかから貰った銃で反物質砲発射!!!!
ってそれ激しく下ネタ!
つってどうやらルル山さんを狙っているらしいネルヴァルを粉砕
ここにも秘密があるようです。


ルル山さんは今回も自由気ままです。
イモメイドをからかったら地雷を踏みけちょんけちょんにノされるのがステキ

というか獅子堂家はあの程度の窃盗は不問に出来るほどすごいのね
(握りつぶしたのかもしれんけど(苦笑))


止まらないいつきが狙われてもいるのでいっそ隠密任務に移行してしまえ

あっけなく偽装殉職。
巻き込まれたコンビ気の毒に(苦笑)


いつきは早速学園に転校生として潜入、予想通り空回ります(苦笑)

そして早速いつきVSほのか
ほのかにはルル山敵対者へのバーストモードがあるみたいです(勝手に命名)
そしてエクスキューティーというモノらしいです、怪奇課的には何者か分かったのかしらん


今のところ謎の生徒会は怪奇課をもう察知した模様
学園側も何も知らずに受け入れたわけでもなさそうだし
どっちもこれから絡んでくるのかしらん


まーだまださっぱりわかりませんが次回に期待。
展開が読めないのは普通に面白い、

学園編となるとはありきたりになりそうではあるので
そうならないといいなー
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/120-8f284988

(アニメ感想) 宇宙をかける少女 第3話 「黄金のソウルシャウツ」
宇宙をかける少女 Volume 1 (Blu-ray Disc)クチコミを見る まるで生き物のように伸びるパイプ群、「ネルヴァル」と呼ばれる巨大なメカと対峙する秋葉達。それらの攻撃に苦戦するも、飛び込んできたほのかの助けにより目的の磁気チェンバーを手に入れ、プラントコロニー...
[アニメ感想]宇宙をかける少女 第3話『黄金のソウルシャウツ』
思った以上に感想書くのが遅れてしまったのですが、 筋がありそーでやっぱりないかも?なテイストが気になるので このまま視聴を続行しよう...
与話情宇宙の横乳「宇宙をかける少女」
しがねえ律儀な正義が仇((あだ) 命の網の切れたのを、どうとり留めてかコロニーから、 めぐるウルとも三日越し、 怪奇課(しょかつ)の親分(ボ...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。