空を見上げる少女の瞳に映る世界 第3話 立ち向かうこと

えー
中々面白くなってきたじゃあ、あーりませんか

というか、やっと前フリが終わりました。
(あんまり面白くないもない)起承転結の起に3話も使うなんて、何て贅沢な。
同じ事を書くけどコードギアスならこの3話で普通に第一話だぞ。
それに見合う続きがあると思って先を見よう。

内容としては
渡河が終わったのを見て決心をつけてムントに呼びかける主人公
本来星一つほどの重さを持つ世界の境界に
弾き飛ばされながらも近づきムントに触れた瞬間
ドバーン
どうやら地球から大量のエネルギーが天上世界に
天上世界のエネルギーとして流れ込んだようです

やはり主人公が触媒になったと見るのが妥当ですかねえ
いや、主人公自身からエネルギーが天上界に行ったとも考えられるなあ

んでも主人公は未だ地球の住人
EDラストの連れ立つムントと主人公らしき少女は
主人公が天上世界に行くことを現していると思うのだけどなあ

あんまり話の引っ張りすぎは見てる側がダレルぞ、
まあ、もうダレてるんだけどさorz

まあ次回に期待

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/125-4eb524a7

(アニメ感想) 空を見上げる少女の瞳に映る世界 第3話 「立ち向かうこと」
MUNTO 時の壁をこえて [DVD]クチコミを見る 手を繋ぎ走り出した二人。何かを越えたいと話す二人の目の前にあるのは・・・。
空を見上げる少女の瞳に映る世界 第3話「立ち向かうこと」
なんか、いろいろ超展開でしたね(;^_^A 前回、すずめが浮き輪持ってたんで、泳いで川渡るんだなーとは読めてましたが。 みんなで応援しまっくっているのはちょっとシュール(;^_^A 「だけど、もうちょっと考えて行動しなきゃ…やり方がメチャクチャだよ!」 …止め...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99