空を見上げる少女の瞳に映る世界 7話 許すこと

局外者ガス退場。
いやー早かったですわ
かなりいいキャラだったのでこの先も居て欲しかったが
今日の説明を聞くと存在自体が矛盾になってしまうからなあ

ユメミようやくEDの衣装に衣替えです
つうかなんだそのエロ衣装はっ!けしからん!


語られる天上界の過去

昔地球は数千年栄えた都市があった
そこに万能の力アクトを持った数人が現れた
その数人はそのアクトを使って最終形態のブウのように
好き勝手をやりまくった
時空を隔てた場所まで手を伸ばしアクトを吸収しまくった

その吸収しまくったアクトでその数人は
世界の神である自分たちの世界、地球の鏡写しの天上界を作った
そこでもやりたい放題にはっちゃけたのだけど
やりたい放題はいつが飽きが来る

やりたい放題に飽きて天上界でだらけてた数人に
アクト供給元として使われている地球の人間が反旗を翻す

その攻勢はすさまじく、
その数人は戦って滅びるか
アクト供給源の地球との道を断つかの選択を迫られる

道を断つことを選択したその数人は
時空を繋いでいた全ての柱を地球に落とし地球は大炎上し、
道は断絶、
時空への全ての干渉を禁忌として時空の番人「局外者」を置いた

その名のとおり局外者は
天上界の全てのことから切り離され王より強い力を授けられ
天上界のあらゆる者の時空への干渉を断っていた

ガスはその自分の役割を曲げてでも天上界を救うことを考え
ムントに道を開き、
道を取り戻す大きな障害(力だけ強い王)を飲み込んで消失

これから地球との絆を取り戻すイベントの消化に入る

あー長っorz

今回は上記を小野Dが延々一人喋りして終わり
やっぱり本編に入ると良いですわー
2話だかの彼の一人喋りとは雲泥の差だ


というか何か1クールで終わりそうな雰囲気ありますよ!
あれだけ引っ張っといて!
というかどうするんだいこれから。

次回に期待。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/142-d3ff2fbe

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99