さよなら絶望放送後悔録音-谷怨-

無駄に長いですのでスルー推奨です



逝ってきました日比谷野外音楽堂、通称野音での
さよなら絶望放送後悔録音-谷怨-に

3000人入るライブ会場でよりによってwebラジオの公開録音て、
という突っ込みはさておき


二月の応募開始直後(勿論当選発表前)に航空チケット調べたのに
朝一便がもう満席で午後一の便を確保して羽田到着は15時10分。
おそらく物販は16時くらいだろうからまあまあ間に合うか、とか思ってたら
物販開始15時、
当初、先にホテルにチェックインして日比谷に向かおうと思っていた予定を変更して
空港から直で日比谷に向かうことに。

飛行機は予定通り15時10分に到着し
電車地下鉄乗り継ぎ+競歩かと見まごう徒歩で16時10分に音楽堂前に到着
物販やってるけど行列がすげえ、つうか行列の端が見えない
しばらく歩いてようやく最後尾に着く、ここで16時15分くらい。

せわしなくてDSでのすれ違い通信を仕込むのを忘れてたので
ここでDQ4とぶつもりをセット完了
すげえ急いで歩いてきたので足ががくがくするのをごまかしつつ
セブンスドラゴンで野良ドラゴン狩りしながら行列を並ぶ、

1時間半くらい並んだところで(まだレジまでは半分以下しか進んでねえ)
数メートル前の高校生くらいの男グループの会話が聞こえてくる
今回は一人5~6クチ応募しただのマクロスの時はどうだのアニメロの時は酷かっただの
どうやら数人で複数応募して当選を分け合う方法でイベントに参加している模様
クソ転売ヤーかは会話からは判断できないけど
おまいら、ヲタク界から消えてしまえ。
ああ、消えなくていいから携帯もPCも電子機器全て取り上げられてしまえ。
もしくはアニメ0放送地域に永住しろ。


やきそば屋、たこ焼き屋がやたらうるさい
当初、レジ、テキヤ、私、の位置関係だったので
テキヤの大声でレジ付近で係員が告知してるのが全然聴こえない
絶対買ってやるものか。
という思いが共通したのかどうかわからんが
あれだけ声を出していても行列からは誰一人買いに行かないのがワラタw

並んでいるうちに日も暮れて真っ暗の18時20分くらいにレジに到着
会場限定グッズは軒並み売り切れ
唯一残ったイベントパンフレットだけは確保
さのすけトイレットペーパーがやたらステキ。
限定じゃないのはメモ缶、チョーク缶、首吊りストラップ、うろペンぬいぐるみ、
地元にアニメイトが無いからやたら買い込む
さのすけストラップくらいは欲しかったなあ・・・


19時開演なので物販終わって早々に中に入る
広い。
そして私の席はA-4の23番
ステージ正面四列目、ちょっと前は常連リスナーの方々ばかり
常連に割り振って余った席に滑り込めたのか
北海道から参加するぞ!つって投稿してたのがたまたまTの目に留まって気を遣っていただいたのか(んなわけねーか)

最初で最後の声優イベントのつもりなのですげー良かったっす。

マイク無しで説明に出てきた佐藤Dと構成Tの声も全部聞こえましたし。
まさかシュガーちゃんのナマ「サヨナラバーイ」が絶望放送のイベントで聴けるとはw

北海道真冬装備で行ったので寒さはほとんど問題なかったですが
思わぬところに敵が
「座席が冷たい!!!」氷の上に座っているようだ!
腸が弱い私はすぐゲリるっ!
タオルを敷いてもダメで、
どうしても寒い時に重ね着しようと持っていったトレーナーを敷いて
なんとかなりました


内容は○○○○に口止めされてるので概要ですが

藍ぽんとだいちゅうをゲストに迎え、客を入れてかなり普通に収録。
構成Tとシュガー、いや佐藤Dが進行して
お馴染み「せーのーはいよっ」で各箱番開始、
終わったら「はい頂きました(OKです)」と佐藤Dで終わり、
少し喋って次の箱番、という流れ。
客特典はその箱番の間の雑談(?)てところか。
つうか箱番中も構成Tが結構普通に喋っていた気がするけど
DJCDにする時どうするんだろ。


機材撤収時間まで時間が押し、出演者に碌に終了の挨拶出来ないまま終了
あらら

DJCDで早くもう一回聴きたいわー


早々に撤収作業が進み客も引く
名残惜しいけれど喋る相手も無く退場
物販に並んでいた時は客が寄り付きもしなかったテキヤが大繁盛
そこらじゅうでたこ焼きやきそば立ち食い放題


こっちは空港からの移動と2時間強の物販行列で足が悲鳴を上げてて
スゴスゴと霞ヶ関駅からビジネスホテルに撤収しようとしたら
霞ヶ関駅にやたらおしゃれさんが居て
そのおしゃれさんが物販の袋を持ってて絶望する、絶望放送のイベントなのに・・・。


宿泊地の秋葉原に到着(秋葉かよ!)
ドンキのたこ焼きで口の中を火傷して今回は終わり

まだ足と口の中の火傷がイタイ・・・。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/162-8b6d43a4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99