東のエデン 10話 誰が滝沢朗を殺したか

いくら逃げるのに忙しくてもパソコンは持っていこうぜリーダー
ジュイス本体を秘密の場所に移動って
彼らの足元にあるんじゃないんかい!
つうか2万人のニートはドバイに放り投げられたんじゃないんかっ
向こうで金貯めて行った船で帰ってきた?
国境越えなきゃならんしそら無理だろう

で、肝心の「誰が記憶を消す前の滝沢朗を殺したか」は
最終回に引っ張り。

つうかあのNO1は
アウトサイドの生存を確かめてない風な喋りなんだよなあ
100歳はごまかせなくても末期ガン診断はフェイクの可能性もあるし
それほどの国家の重鎮が死んだらニュースに、
いや、文字通りの隠遁生活をしてたら
生きてるか死んでるか分からないということも普通か
攻殻の金稼ぎマシーンのじいさんも周りにメイドロイドだけ置いてて
死後発見だったしなあ

で、滝沢はあのままどこ行ったん!?
ミサイルはどうなるん!?
あのジュイス?は何者なん!?
閉じ込められた彼らはどうなるん!?
12番は本当にサポーターなん!?
最終回に期待。


つうか全員が金遣ってたわけじゃないのかー
そら素性を突き止めようが無いわなー

これで「ラストは劇場で」つったらどうしてくれよう
地元には絶対来ない。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/205-6f944daa

(アニメ感想) 東のエデン 第10話 「誰が滝沢朗を殺したか」
東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]クチコミを見る 滝沢への不安がつのり、電話をかける咲。滝沢は咲に、記憶の謎とMr.OUTSIDEの秘密を知るセレソンNo-01/物部との会話を聞いて欲しいという。滝沢と物部は、滝沢
東のエデン 第10話「誰が滝沢朗を殺したか」
ミスターアウトサイドは日本人だったのには拍子抜け。 ダジャレ(アトウサイゾウ)でしかもすでに故人って(汗) セレソンナンバー1、物部はTELで滝沢を挑発後駅に現れ、 滝沢は新幹線には乗らず。 これで咲とはお別れ!? 自分は一体誰なのか? ノブレス携帯...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99