スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと前に聞いた

「リア充爆発しろ」
の意味がやっと多分わかった
というわけで
「僕は友達が少ない」のコミック版をたまたま手にして読んでみた
結構面白いではありませんか、画も良い。

原作のラノベの絵を密林で見たけども
絵はこの漫画版のがヨクネ。
問題はこのコミックが面白いからといって
原作のラノベを読むか、という話
結論、とりあえず読まない。
まあめんどいてのが最優先てのがいかがなものかというのは以下略
とりあえずコミックの続刊は読む予定。
コミックはコンスタントに出るんだろうな・・・


絶望放送聞いてねえや


傷物語のアニメ化が正式決定したという話が流れておりますなー
傷ということは阿良々木、羽川、忍野、忍野忍の元の人
ドラマツルギー、エピソード、ギロチンカッター

詳細はまだみたいだけどどうなることやら・・・。

つうか忍野忍は平野綾さんがやってたけど
キスショットアセロラオリオンハートアンダーブレードさんは
そのまま平野さんがやるのかしらん
あの喋りで平野さんデスかあ・・・
まあ皆まで言うまい(えー


>ジョーカー許されざる捜査官
むむ、現代の必殺仕事人的な話にするのかいな
それとも終盤バレるかバレないかの話にもっていくのか、
しかも神隠しされた側は
「生かさず殺さず苦痛を与え続ける」的なこと言ってるし
船の持ち主は元警察のバーのマスター(大杉漣)だし
まあ来週その神隠しされた側が出てくれば面白そうね(えー

第一話の「課長は殺したいほど憎い人は居ますか」
「刑事部長」(即答)
はワラタw


>NCIS
という海外ドラマを見てみる

(海外ドラママニアからすれば「ネイビーのスピンオフ」だそうだ、海外ドラマは足を突っ込んだばかりなのでさっぱりわからん)

NCISというのは簡単にいうとアメリカ海軍の警察
海軍の人が不審死したりするとそれを調査究明犯人逮捕するお仕事
(憲兵隊には非ず)
まあ当然ながら舞台は全て海軍関係者相手で
主人公の吹き替えは田中秀幸氏(テレビの007)

まあ10年近く前のシーズン1ですのでネタバレしますが
(初回放送は2003年9月23日)
1話で入ってきた女性捜査官が
シーズン2の最終話(通算47話)で殉職してしまうそうなのですわ
どうやら私、主要人物が途中で退場するのが好きくなくてですね
で、現在6話まで見たけれど継続しようか検討中

しかも古いからDVDのチャプターすら無いという体たらく
ちなみに吹き替えキャスト表がテロップされず驚いたわー

四話「不死身の戦士」は無茶苦茶で面白かったわー




追記
ナニィ?!
リア充爆発しろ
はミク発信だってえええええええ
勘違いってことですかー、がっくしorz
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://bikkle290.blog121.fc2.com/tb.php/314-d2808c65

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。