スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当てはまると危険!インターネット依存症の兆候10個

(1)気がつくと、思っていたより長くネットをしていることがある
う~ん、特になし、つうか必要なだけやるだけで長いとか短いとかねえな。

(2)ネット中に、そろそろやめようとしても、やめられないことがある
やめようよ、ああ、やめられる。

(3)誰かと過ごしたりするよりもネットを選ぶことがある
ない。

(4)やるべきことがあっても、先にネットをチェックすることがある
やるべきことがあるならそっちを優先すんな。

(5)ネットのために仕事や勉強の能率や成果が低下したことがある
あるといえばある

(6)ネットで新しい仲間を作ることがある
あるにはある。

(7)日々の心配やストレスがネットをしていると落ち着くことがある
なきにしもあらず。

(8)ネット中にジャマされると、イライラしたり怒ったりしたことがある
それほどでは。

(9)もしネットがなければ、生活は退屈でむなしく、つまらないだろうと思う
なければないでゲームが充実してれば大丈夫。
面白いゲームがなかったらつまらんかもなあ

(10)普段の生活でも、ネットのことばかり考えていることがある
んにゃ。

5個以上はやべえんだと
これは、、、いくつイエス判定になんだ?
スルー。

お金が貯まらない人の典型的なライフスタイル

いってみよう

・基本的に自炊はしない(しなかった)、できない(できなかった) 84%
 さっぱりといっても過言じゃない

・基本的に発泡酒は飲まない 80%
 基本的に家で酒を飲まない、飲んで月に缶ビール一本

・外食では味は当然のこと、雰囲気も重視したい 78%
 味だけで充分じゃボゲ

・個性やセンスを生かしたい 74%
 コレ以上個性を生かしたら社会的に生きていけないよ
 この「変人という生まれ持った個性」でどれだけ迷惑してると思ってるんだ

・『闇金ウシジマくん』を読んだことがない 66%
 無いですがそれがなにか。

・週末の計画は盛りだくさんで思いつくが、結局こなしきれないことが多い 64%
 引きこもる以外の予定は思いつかない。

・食べシミをよくつける 64%
 0。

・物をよくなくす 64%
 イエスかノーの二択ならノー。

・行きつけの店がある 58%
 立ち食い蕎麦とか吉野家とか松屋とか
 今は実家なので何処も行ってない

・金融機関などに郵送した書類が印鑑相違で戻ってくることがよくある 50%
 一度もないす。

・手作りラーメン、こだわりの長時間煮込みカレーなどをときどきつくる 48%
 一度もないす。

・好きなアーティストのライブやスポーツのひいきのチームの応援のため地方遠征することがある 40%
 そんな金はない。


う~む、この診断(?)だとオレは貯金が山ほどある勘定になるな、
この診断ダメじゃんwwwww

女子が心の中で「男なら当然できるよね」と期待していること9パターン

いってみよう

【1】テレビやパソコンなどの配線をつなぐこと
   多分大丈夫、問題ない。

【2】車やバイクをスムーズに運転すること
   車はイヤでも運転できるわ、バイクは持ってない

【3】ためらいなくGなどの虫を退治すること
   田舎なのでGは居ない、他は大丈夫

【4】上手に家具を組み立てること
   説明書があれば大丈夫、むしろ楽しい。

【5】かたいビンのフタを難なく開けること
   力持ちがウリの一つです。

【6】地図を読んで迷わず目的地に着くこと
   3Dダンジョンでもなければ大丈夫。

【7】女の子を軽々とお姫様抱っこすること
   は?ナニヲイッテイルノカワカリマセン

【8】ワインやシャンパンの栓をスマートに抜くこと
   普通じゃダメなの

【9】一人でバーベキューの火をおこすこと
   着火マン的なアイテムとか文化焚付とかを使えよ、
   重要なのはそこじゃないだろ

とこんな感じに。
ワインもシャンパンも飲まないからなあ、、、、

そういえばユッケは全っ然食ったことねえなあ

東京福祉保健局のURL

3 「生食用」の牛肉、鶏肉は流通していません

 厚生労働省は、「生食用食肉等の安全性確保について」の通知で、生食用食肉の衛生基準を示していますが、平成20年度にこの通知に基づいた生食用食肉の出荷実績があったのは、馬の肉・レバーだけでした。牛肉については国内と畜場から生食用としての出荷実績はなく、一部生食用として輸入されているものがありますが、その量はごく少ないものと考えられます。また、鶏肉は生食用の衛生基準がありません。したがって、牛肉、鶏肉は、生で食べると食中毒になる可能性があります。


コピペ終わり

え、マジデ。

じゃあ今までのユッケは「全部生食用じゃない」んですか
なんだそりゃ
わけわからん

えー、じゃあ今までユッケで出してた肉はなんなん?
誰がどう判断して出してたん?



厚労省的には
「安全通知出してんじゃん、それクリアしてないモノを
オメーらが勝手に食っただけじゃん、そりゃー自己責任ですよー
厚労省はなんにも知りませーん、モチロン責任もありませーん」

てことか

え、ソレおかしくね。

アメリカ人→その場でクレーム 日本人→その場は我慢し帰国しブログで悪口 外人「日本人は静なる爆弾」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1588064.html

コピペ開始


その場でクレームつけず、後から悪口ブログ
そんな二面性がある日本人の性質。実はこんないい方をされているのをご存知だろうか。
「Silent Bomb」直訳すると「静なる爆弾」。海外で日本人は
こう言われているのだそうだ。それも、少々恐れられながら。

どうして日本人は海外でこう評されているのか。ここでちょっと、ご自分が海外旅行に
行った時などを考えて欲しい。ウキウキしながらも不安でいっぱいの海外旅行。
着いてほっとしたいのが宿泊先のホテル。やっと落ち着けると思ったら、アメニティが
たいしたことない、オーシャンビューのはずが全然海が見えない、電灯が切れている…
など、ガッカリしたことはないだろうか。

そのとき、読者の皆さまはキチンとフロントにクレームの電話を入れるだろうか。
多くは短い滞在期間だし自分が我慢すればいいしと思うだろう。ところが、実際は
日本人はそれでは気が済まない。帰国して自分のブログに、ハワイで泊まったホテル
○○は最悪! 設備も悪くて2度と泊まりたくないと書き込む人が多いのだそうだ。

今や個人のブログでもその影響は計り知れない。ガイドブックにはどれだけ美辞麗句が
並んでいても、宿泊した個人の実体験の意見の方が信憑性があると多くの人が判断する。
これが静かなる爆弾。


結果、日本人客がどんどんホテルから減っていく。このような例が各地のホテルで
起こり、常連客にまで影響が出て来るという。

ホテル側が頭を抱え手いるのは、日本人客への対応。その場ではニコニコ笑って、
しかも自分が使ったものは後片付けまでして帰っていく礼儀正しい日本人。だが、
裏ではブログに悪口を書きこまれる。そこが日本人はミステリアスだと映るらしい。

その場で怒ってくれれば対応できるのだが、喜んでいるように見えて実は怒っていた
というのは、非常に伝わりにくい感情表現だ。その点、アメリカ人旅行者は必ず
その場でクレームを付けるので、同じ料金でも他国の旅行者より好条件の部屋に
通されることがあるらしい。

照れ屋のようで目立ちたがり屋、ニコニコしているようで怒っている。でも、そこが
日本人の面白いところなのかもしれない。


コピペ終わり



そもそも文句つくようなテキトーな部屋で客を迎えるな。
オーシャンビューならオーシャンビューに客を通せ。
そしてあっちが商売とはいえガイジン怖い
英語出来ん

つうかそもそも外国行きたくねえ、
パスポートとるだけでいくら掛かると思ってんだ。
旅行先なら沖縄とか屋久島とか熱海とか軍艦島とか国内に山ほどねえか?

こないだサンタクで行ってた洞窟だって結構面白そうだぞ?
ブラタモリ見直して
興味持った場所へ自分で実際に行ってみるだけで相当面白そうだぞ?
番組内ではNHKパワーで入った一般人が行けない場所も沢山あるが(-_-;)

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。